「て」の歯科用語

定期健診

b0190560_133613100

こちらの患者様は私たちの診療室で約20年間定期健診を受けて歯を維持しています。今後20年間も変わらず健康な歯・口腔を維持出来ると思います。

定期健診のやり方についてはメインテナンスを参考にして下さい。

デンタルフロス

歯ブラシでは届かない歯間の接触点(コンタクトポイント)の歯垢を除去し、歯周病や虫歯を予防する目的で使われる。一般的には「フロス」とも呼ばれる。
ただ単純に歯ブラシでブラッシングするだけでは、歯垢の50%~70%程度までしか除去できないといわれているが、デンタルフロスを使うことで、90%程度まで歯垢の除去率を高めることができるため、虫歯・歯周病をはじめとする口内疾病を防ぐ効果があるとされている。

デンタルフロスを用いた歯の清掃を「フロッシング」と言い、歯ブラシを使ったブラッシングと合わせて予防効果を高めます。欧米ではフロッシングは一般的な習慣となっているが日本では定着していないようだ。フロッシングのビデオをご覧下さい。

PAGETOP
Copyright © 千葉県千葉市のインプラント治療[吉川歯科医院] All Rights Reserved.