CTを導入しています。

CTを導入しました。

選んだ機種はヨシダのX-ERA NF

 

SONY DSC

 

歯科用CTはコーンビームCTと言って医科用より小さな範囲の根管や金属の反射を除去出来て、歯や顎骨、根管等を鮮明に撮しだすことが出来ます。

 

たとえ話をしますが飛行機の航路にそって運転する時に2次元の世界では無理なので3次元で航路を考えることが重要ですが、歯科治療でも根管治療、インプラント治療、埋伏智歯の抜歯、歯周病治療すべてに立体を構築して考えることが重要です。

2次元の従来のレントゲンでは限界を感じて、CTを導入することを決めました。

 

SONY DSC

 

レントゲン室が狭いのでデンタルX線装置もコンパクトな新しいものに変えました。

 

 

SONY DSC

 

 

CTの画像を管理するパソコン

 

SONY DSC

 

 

アナログ時代は診療室が現像液で真っ黒になりシンクも相当汚れていたので新しいものに変えました。

 

SONY DSC

これからはCTとマイクロスコープを使用してより精密治療に精進します。

 

皆様にもより解りやすい説明が出来そうです。

 

 

関連コンテンツ


お問い合わせはこちらから
検査のご予約はお電話でも承ります

所在地
〒261-0004
千葉県千葉市美浜区高州1-24-2

診療時間
【休診日】木・日・祝
【午前】09:30~13:00
【午後】15:00~19:00

※受付は診療時間終了の30分前までとなります。予めご了承ください。

PAGETOP
Copyright © 千葉県千葉市のインプラント治療[吉川歯科医院] All Rights Reserved.